0
¥0

現在カート内に商品はございません。

中川牧師の一日一章「第2巻 歴史書」

書籍
  • 新商品

ヨシュア記からエステル記まで膨大な歴史書を簡潔に要約。神が歴史を導いておられるという確信が与えられる!

著者:中川健一

イーグレープ創立20周年特別企画

ISBN:978-4-909170-34-7

A5判 /606頁 ソフトカバー

¥2,970 (税込)

数量
カートに追加しました。
カートへ進む
※中川健一のサインご希望の方は、別途ご連絡ください。



毎日更新!『中川牧師の一日一章』のツイッターフェイスブックもあわせてご活用ください。

目次

ヨシュア記:約束の地の征服
士師記:危機の時代の指導者たち
ルツ記:異邦人の女ルツの物語
サムエル記 第一:神政政治から王制への移行
サムエル記 第二 :ダビデ王の統治
列王記 第一:ソロモン王の統治と王国分裂
列王記 第二:南北王朝の崩壊
歴代誌 第一:歴史の回顧(アダムからダビデ)
歴代誌 第二:歴史の回顧(ソロモンからバビロン捕囚)
エズラ記:バビロンからの帰還と神殿建設
ネヘミヤ記 :城壁の建設と信仰の回復
エステル記:反ユダヤ主義からの解放

内容紹介(前書きより)

はじめに
この度、キリスト教出版社「イーグレープ」様のご厚意により、『中川牧師の一日一章』を出版させていただくことになりました。この企画は、これまでの執筆活動の集大成になるのではないかと考えています。執筆の動機は、毎日聖書を1章ずつ読んで静思の時を持つための助けとなる本を出版したいということです。聖書通読の重要性は言うまでもありませんが、十分な聖書知識がないままで通読に取り組んでも、思うような祝福に与れないというのが一般のクリスチャンの体験ではないでしょうか。本書が、豊かな静思の時を持ちたいと願っておられる方々の助けになるなら、これほど嬉しいことはありません。
本書では、日々の解説を1800字以内に収めました。また、各章の冒頭で「この章から、以下のことを学びましょう」という項目を設け、要点を簡単にまとめました。このような体裁になっていますので、一日分の解説は、普通に読めば5分前後で読み終わると思います。もちろん、じっくり時間をかけて読んでいただいても結構です。

執筆に際して、次の2点に注意しました。
①字義通りの解釈にこだわる。つまり、著者が何を意図したかを探ることに重点を置いたということです。私的解釈や比喩的解釈は、極力排除しました。
②ヘブル的視点からの解釈にこだわる。字義通りの解釈とヘブル的視点からの解釈は、コインの裏表です。

『中川牧師の一日一章』は、旧約聖書4巻、新約聖書1巻の全5巻のシリーズになる予定です。筆者は、「聖書研究から日本の霊的覚醒(目覚め)が」というモットーを掲げ、それに基づいて活動しています。本書が、「日本の霊的覚醒(目覚め)」に少しでも寄与することができるなら、幸いです。
2021年12月 中川健一