0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ガラテヤ人への手紙全巻(1~18回)

CD
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
ガラテヤ人への手紙は、ガラテヤ地方の複数の教会に宛てて書かれた手紙です。パウロがかつてガラテヤ地方に設立した諸教会を、当時「ユダヤ主義者」と呼ばれる人々が回って、誤った教えを説いていました。ユダヤ主義者に反論する必要を感じて書かれたのが、この書簡です。
この書の学びを通して、今の時代をいかに生きるべき か、学ぼうではありませんか。


このメッセージのアウトラインは【メッセージステーション】にあります。
https://harvesttime.tv/message-station/pdf/

内容

【1】 あいさつ  1:1~5
【2】 ほかに福音はない  1:6~10
【3】 神から啓示された福音(1)  1:11~17
【4】 神から啓示された福音(2)  1:18~24
【5】 使徒たちの承認-キリストにある自由  2:1~10
【6】 ペテロの偽善  2:11~21
【7】 偽教師による惑わし-信仰体験に基づく議論  3:1~5
【8】 異邦人とアブラハム契約-聖書に基づく議論  3:6~14
【9】 キリストにあって一つ-論理に基づく議論  3:15~29
【10】 神の時は満ちた-ディスペンセーションに基づく議論  4:1~11
【11】 産みの苦しみ ー 感情に基づく議論 ー  4:12~20
【12】 奴隷の子か自由の子か ー 比喩に基づく議論 ー  4:21~31
【13】 律法主義はなぜ良くないのか  5:1~6
【14】 クリスチャンは何をしてもいいのか  5:7~15
【15】 罪に打ち勝つ秘訣は何か  5:16~21
【16】 聖霊がもたらす人格的変化とは何か  5:22~26
【17】 御霊に導かれた奉仕  6:1~10
【18】 大事なのは新しい創造  6:11~18